2016年01月31日

こころのしらべ

   〇
一人一人の
心から流れてくる
しらべに
私は毎日
耳をかたむけている

泣き顔の人
黙り込む老人
からっぽになった私の心に
しらべが流れ込み
その人の心を抱く
光の私

かしわ手を打ち
口笛を吹いて
光明を送り込む私がいる
こころが光でいっぱいになると
しらべは
おのずからやさしくなり
いつか光そのものとなって
神の世界のきざはしを
のぼりはじめる

人間の心に
眠っている
光をよびさます
私は神のしもべ
posted by spacelight at 07:23| 祈り | 更新情報をチェックする