2015年10月30日

ポスターとピースポールの働きについて

 (問)ポスターとピースポールは働きは
全く同じですか。


 (答)働きは一緒です。全く一緒です。
ピースポールというのは、こちらから観て、
こちら側って分かるかしら。つまり、前に
ピースセレモニーの時立てる国旗について
言いましたけれど、次はトルコの旗ですよ、
次はアメリカの旗ですよと国旗を掲げる。
その旗を目印に、こちら側から光を送る。
それと同じように、何か浄めて欲しいな
という所にピースポールを立てると、ああ
この辺に光を放射すればいいんだなと。
要するに、地上に降りて来た霊人達、即ち
ピースポールを運んで来た人の守護霊
守護神さん、上から光を放射する天地の
住人達、あるいは高級神霊とか、そういう所
から光を、ああこの位投げかければいいな、
あそこにはこういう風に立っているから、
ここにはこういう光をもっていけばいいな
という目印になるんです。

 ポスターは、あれだけで何百キロ四方光を
放ってゆく訳なんです。で、ピースポール
というのは何かと言ったら、つまり、
世界人類が平和でありますようにというのは、
さっきも言ったように、宇宙語ですが、
地球人というのはまだ悲しいことに、
宇宙人的な規模でものを考えられなく
なっている。
ただ世界人類というところまでは広がって
いる訳なんですね。ですから、世界共通語の
幾つかの代表的な言葉をしるす事によって、
我々地上に生きている人間は縦にも横にも、
とに角平等に縦横につながっている、愛の
生命、光の生命なんですよ、兄弟なんですよ
という事を、皆の心の中に世の中に
呼び醒ます。その意味で、ピースポール
というのは、世界人類という想いを世界中の
人達に、日本から出て行って世界中の人が
世界人類が平和でありますようにという、
英語でない日本語の最初のポスターというのは、
まず日本というのは日(霊)の本ですから、
つまり、そういう世界人類が平和である
宇宙人類が平和でありますようにという、
その元々の神様の御心を現す天命が日本に
ある訳ですから、その天命を白光の人でも
白光でない人にもそれぞれの奥底に、
日本人はこういう天命を持っているんですよ
という事を知らせる、そういう役割が
あのポスターにあるんですね。それぞれの
本心の中に灯を燈(とも)して、ああいい言葉
だなあと。もうそれだけで、あと守護霊
守護神さんが、そうなんですそうなんです、
ありがとうございましたと聞こえて
来るんですよね。目にふれた人はそれだけで、
ポスターを貼らなくとも、あの光の中にすっと
入る訳なんです。
それだけの力をあのポスターは持っている
訳なんですよね、運命修正していくね。
その人の生命を光に満たしていく力を持って
いる訳なんです。それが段々世界という人に
なって来たから、横の英語のポスターが
次にあって、それから世界各国にと広がって
来た訳ですよね。



 (問)光の強さは全く一緒ですか。


 (答)一緒です一緒です。色んな国の人、
色んな民族の人が心を一つにして祈って
いったら、それはそれだけ光が強まり
ますよね。色んな天地の人が一つに
溶け合って祈るっていうことですから、
これは本当に宇宙の調和に満ちさせるという
大目的にかなうという事ですからね。
posted by spacelight at 06:45| 祈り | 更新情報をチェックする