2019年09月30日

大光明は 地球全体 宇宙全体に

     (前日からの続き)
そして、私たちは文化も違うし、言語も
違うし、主義も違って、考え方も違って
争ったり喧嘩をしたり、あるいは殺されたり、
殺されなかったり、いろんなことが
さまざま起こっているけれども、でも
元を正せば、全部がこの本心によって
生まれてきたものだから、そのことを
あなた方が、まず自分のこととして
自覚をしなさい。

で、自覚をしたところで、たとえば原稿
のことも発信して下さったり、今までと
何ら変わらない日常かもしれないけど、
そういうことを続けていっていただくと、
この理解のもとに、この決意のもとに
続けていっていただくと、さらにこの
乱世というか、乱れた空気をお掃除する、
そのやさしい光明だったり、強烈な
大光明というものが地球全体に
ゆきわたります。
そうすると、宇宙にもそれはひびいて
宇宙の人たちも、この皆さんの仕事を
手助けしてくれます。  
            (つづく)
posted by spacelight at 12:27| 祈り | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

一本の指にしても 大元から

    (前日からの続き)
前も申し上げたと思いますけど、
個人的には、私(M先生)が
“白珠(しらたま)”という短歌雑誌に
所属をしていた時に、うちの主宰の
80を過ぎた安田清風という歌人が
どう詠んだかって言ったら、“一本の
指さえ礼拝したくなる 我のつくりし
ならぬ この指”っていうのがありまして
まさにそれって、こういうことなんだなと。

つまり、すべて自分が生まれてきたって
思っているけど、そうじゃなくて全部
与えられて出て来ている。
もちろん自分がいのちそのものなんだけど、
それを成り立たせている、この世でいう
肉体、髪の毛、筋肉、皮膚、骨、内臓・・・
さまざまのものは、一本の指にしたって
何にしたって、私個人がつくって創造して
出て来たって決して言えない、という
意味ですよね。
でもそれを造った大元が今、先生が
おっしゃる意味で言うと、本心がそれの
大元だから、その本心が私を押し出した、
この地上に押し出した。
             (つづく)
posted by spacelight at 07:11| 祈り | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

本心から出て来ていることを 自覚する

       (前日からの続き)
ご自分が本心によって、もう言葉ではなく、
自分という存在はそこ(本心)から
導かれてこの世に出て来て、で、今
生きてると。
で、選ばされた状況とか、選んだ状況とか
現実的にはいろいろあるけれども、
でもそれも含めて大愛に向かってゆく
大光明に向かってゆく一つのプロセスとして、
あなたたちの存在があります。

だから、まず何をやらなきゃいけない
かって言うと、やっぱり自分たちは
本心から出て来てるっていうことを忘れずに
自覚しましょう、骨に自覚させましょう、
血液に自覚させましょう、筋肉に自覚させ
ましょう、自分の身体全体に自覚させま
しょう、身体を大事にね、身体をいじめ
ないでね、全部に感謝してね。
“感謝” という言葉を “自覚” に
代えてもおんなじだと思います。
             (つづく)
posted by spacelight at 11:58| 祈り | 更新情報をチェックする