2017年02月04日

光と祈りの世界

      〇
何もむずかしいことを言ったり
考えたりするために
宗教があるのではない
神様のこころというものは
深い深い愛
にみちているのだという
ただそのことを知らせるために
宗教はあるのです

今、この世界に
生きている
一人一人の
いのちを
本当に生き生きと
活かすために
神は働いておられるのです

思想や哲学は大事だけれど
それにとらわれて
本当に深い
神の智恵から
遠ざかってしまっては
何にもならないのです

宗教というのは
おかざりでもなければ
知識でもない
人間の根本を支えている
神の愛
神の智恵
神の心に
チャンネルを合わせるための
おこないを
すべて
宗教とよんでいいのです
そこは
愛と調和の世界
宗教という言葉をこえた
光と祈りの世界なのです
私たちは
みんなその世界の
住人なのです
posted by spacelight at 10:45| 祈り | 更新情報をチェックする