2016年11月11日

祈 り

           〇
私は、一人びとりのかなしみや歎きを
じっとみながら、光をおくりつづけている。
その人の魂が、かなしみを超えて
澄みきわまるようにと祈るのである。
posted by spacelight at 09:09| 祈り | 更新情報をチェックする